少しずつ、インフラ整備も進んでいます

先週の熊本・大分の地震で運休されていたインフラが

少しずつ整備され回復しています。

昨日は熊本空港で一部飛行機の離発着が再開され

今日は九州新幹線で新水俣ー鹿児島中央間で運転再開されます。

しかしまだ熊本・大分県内では道路が寸断されているところも多く

せっかく到着した支援物資が各避難所にいきわたらなかったり

人出が足らず運べないなどの状況が続いています。

余震活動が落ち着いて、ボランティアが入れるようになるといいのですが…

一日も早く地震活動が収まってほしいです。

Leave a Reply