3月 2016 archive

東日本大震災から5年、そして今

東日本大震災が起こって、5年の月日が経ちました。

少しずつ復興へ向けて歩みを続けてきた東北の皆さん。

しかしまだ、行方不明の方は2561名、

避難生活を続けておられる方もたくさんおられます。

災害公営住宅の建設もいまだ予定戸数の半分ほどしか完成していません。

日本政府の集中的な復興期間はこの3月末で終わることになっていますが

まだまだ課題が山積みなのが現状です。

東北の方だけでなく、日本中の人々がもっと関心をもって

少しずつ手を差し伸べることで何かが変わるのかもしれません。

今、自分に出来ることを考えてみませんか?

また北朝鮮が日本海にミサイル発射

近日予定されている、アメリカと韓国の大規模な軍事演習への

抗議をあらわにしている北朝鮮は

昨日は核弾頭を公開しました。そして今朝早朝

また日本海にミサイル2発を発射したものと見られています。

その飛距離は約500㎞でしたが、日本海を航海する船舶や

日本海上の上空を飛行する飛行機などへの被害はないと見られています。

巨人軍の選手でまたも野球賭博が

先日からプロ野球の巨人軍の選手が野球賭博をしていたとして

問題になっていましたが、また一人選手が賭博をしていた事が分かりました

このことを受けて、読売巨人軍の渡辺氏ら巨人軍のTOP3名が

辞任することを発表しました。

この度、賭博を行っていたという選手は昨シーズンでも中継ぎ投手として活躍した

高木投手です。

卓球の世界団体選手権で日本が男女ともに銀!

卓球の世界団体選手権の決勝戦が、6日にマレーシアで行われました。

日本は男女ともに、大健闘で銀メダルを獲得しました。

男女ともに、卓球大国の中国に惜しくも敗れ、銀メダルとなりましたが

いよいよ150日後に控えたリオデジャネイロ五輪に向けて

弱点強化に取り組み、今度こそ、中国に勝ちたいと抱負を語りました。

オリンピックでの活躍が期待できそうですね。

大学入試の新テストに人工知能の導入!?

現在の大学入試センター試験に変わる試験が、2021年度から始まりますが、

その新テストの採点作業の一部に、人工知能を使うことが検討されています。

新テストでは現行のセンター試験とは違い、記述式の問題を盛り込むことで

学生の自己表現能力を図ることが目的の一つになっていますが、

そのテストの採点が記述式になると時間がかなり必要となることが問題となり、

複数回行う予定だったテストが、回数が減らされる可能性も出てきていました。

人工知能を導入することで、その打開策となるのか注目されています。

しかし、人工知能を使うことにはまだ課題も多く、トラブルも予想されるので

今後どのようになるのかは、やはり不明のままのようです。

またしても幼い命が…

3日の朝、群馬県高崎市で登校中の小学生の列に

一台の車が突っ込み、男子児童一人が亡くなる事故が起こりました。

運転していた男性は、病院の駐車場に車を駐車する際に、

アクセルとブレーキを間違え踏み込み、

車が暴走したと証言してるそうです。

昨今、高齢者の運転する車の事故が増える傾向があり、

問題になっています。

来年3月に改正になる道路交通法では、75歳以上の高齢者は

高齢者の講習を受け、そのテストで点数が低い者は

病院での認知症の検査を義務付けることが決まっています。

一部の専門家は75歳からではなく、もっと若い年代から始めるべき

という意見も出ています。

政府と沖縄県、和解へ

アメリカ軍の普天間飛行場の辺野古への移設を巡って

日本政府と、沖縄県は裁判になっていましたが

この度、裁判所が提案した和解案を双方が受け入れることになりました。

しかし、安倍首相は辺野古に移設することが唯一の選択肢だと発言。

これに対し、知事はそういうことを言うから進展しないのだと反論。

和解したというものの、まだまだ解決は難しそうです。

 

国連安保理で北朝鮮への制裁が決定

北朝鮮が核実験と、事実上の長距離弾道ミサイルを発射したことへの

国連安全保障理事会の制裁の内容が全会一致で決定しました。

この件で昨日、安倍総理大臣も会見をしましたが、

日本の意見がたくさん盛り込まれたものとなったようです。

その内容は、北朝鮮の鉱物の輸入の禁止、

北朝鮮への航空燃料を原則的に輸出禁止にするといったものになっています。

北朝鮮国内への人やお金、物の流れを制限することで

核兵器やミサイル開発に打撃を与えるのが目的です。

スーパーチューズデー、クリントンとトランプが勝利

アメリカン大統領選を控え、アメリカの2大政党民主党と共和党の

候補指名争いが続いていますが、

この争いの最大の山場となるスーパーチューズデーを迎え

トランプ氏は6州で、クリントン氏は7州で勝利とみられ

優位に立っていることがわかりました。

以前から問題発言の多いトランプ氏ですが、

今後どのように展開していくか、注目されています。

認知症の高齢者の列車事故、遺族に賠償責任なしと判決

2007年に、愛知県大府市で起こった、列車事故で

踏切に進入し事故を起こした認知症の高齢者の遺族が

その事故の責任があるとして賠償を請求されていた裁判で、

遺族に賠償責任はないとの最高裁の判決が出ました。

この高齢者と同居していた妻も要介護1の介護の必要な身体で

同居していた長男の妻や別居していた長男にも賠償責任は

ないとする判決が下されました。

 

1 2 3 4