誘拐され無事に保護された女子中学生の父、語る

見知らぬ男に誘拐された上に2年間も監禁状態だった女子中学生が

先日無事に保護された事件で、

この事件に巻き込まれた女子中学生の父親が会見を開きました。

この2年間娘の帰りを信じてずっと待ち続けていたという父親。

娘の無事の帰宅にホッとし、「がんばったね、お帰り」と声を掛けたと語りました。

その間の保護者を始め関係者の方々の心中、察するに余りあります。

 

Leave a Reply