スキーバス事故、ギアが…

軽井沢で先日起こったスキーバス事故の原因究明が進んでいますが、

事故を起こしたその時、バスのギアがニュートラルの状態になっていたことが分かりました。

事故のショックでそうなったのか、また事故を起こす前からそうなっていたのかは

明らかではありませんが、後者だった場合

下り坂でエンジンブレーキをかけようとしたが操作を誤り

ニュートラルの状態でエンジンブレーキが利かず、制御不能になったことも考えられます。

制限速度50kmのこの道で70kmものスピードが出ていた事も分かっていることから

この可能性が高いようです。

Leave a Reply