スキーバス事故、当時の映像が

先日、軽井沢で起こったスキーバス事故当時の

防犯カメラに残っていた映像が公開されました。

事故現場から1km離れた所では普通の速度で普通に走行していたバスが

事故現場から250m地点になると、スピードは上がり

カーブする道を走るのに、センターラインを右に大きくオーバーし

車体をしっかりとコントロールできていないと明らかな運転でした。

バスに乗っていて助かった乗客の話からもそれは明らかです。

今後もっと事故の原因が解明されていくでしょうが

そんな中また、バスの事故も起こっています。

早く原因が解明され、これからバスの事故が起こらないような対策が

一日も早くなされることを祈ります。

Leave a Reply