11月 2015 archive

パリ同時多発テロ首謀者、見つかる

13日にパリで起こった同時多発テロの首謀者が

18日、パリ近郊のサンドニという町で見つかりました。

アパートに潜伏していたそのグループのメンバーと警官隊の銃撃戦となりましたが

メンバー3人が死亡し、8人が逮捕されました。

テロ当日に死亡した7人と合わせて18人のメンバーがいたことが分かりました。

今回の同時多発テロの首謀者は捕まりましたが、

テロの脅威がなくなったということではありません。

 

ドローンの飛行ルール

無人飛行機ドローンの使い方が議論されていましたが、

国土交通省がそのルールを定めた省令を交付しました。

飛行機が飛ぶ高さ150メートル以上とたくさん人が住んでいる地域が

原則として禁止されることになりました。

重さ200グラム以上の機体がその対象になります。

その他にも、人と建物と30m以上の間隔をとって飛行するというルールーもあります。

自分の頭の上をドローンが飛ぶのは怖いですよね。

ルールがきちんと作られてよかったです。

エジプト上空で爆破されたロシア機は

先日、イスラム国が犯行声明を出していた、

エジプト発のロシア機が爆破した事故

エジプトの空港で爆発物を運び込むのに関与した空港職員が見つかり

拘束されたそうです。

イスラム国の戦闘員やスパイたちは世界中にいて、

いつ何時どこが狙われてもおかしくない状態です。

さきほどもフランスに向かう飛行機に爆破予告電話があり

緊急着陸するという事態が起こっています。

 

次のターゲットはアメリカ・ワシントン!?

先日、フランスパリで起こった同時多発テロ

まだ事態は収束しておらず、イスラム国(IS)が犯行声明を出しましたが

また新たにイスラム国が出した声明によると

次のターゲットはアメリカ・ワシントンだと…

シリアを攻撃している国を次々に攻撃していくと宣言しました。

ますます不安定になる世界情勢。

私たちの身の回りには危険が迫らないとは言えなくなりました。

自分の実は自分で守る、そういう教育もこれからは今以上に必要になるのかもしれません。

本当はそんなことをしないでもいい世の中になるのが一番なのですが…

フランス・パリで同時多発テロ

昨日の朝にテレビで流れた衝撃的なニュース。

フランスのパリとその周辺で同時多発テロが起こりました。

犯人グループはサッカースタジアムのすぐそばで自爆テロを起こし、

続いてパリ市内のあちこちで数分おきに銃を乱射したり、

身体に爆弾ベストを身に着け自爆。

中でも一番被害が多かったコンサートホールでは

コンサートの真っ最中にくらい会場内で銃を乱射して観客を人質に立てこもり

たくさんの犠牲者を出しました。

犠牲になられた方々の冥福を祈るとともに、ケガを負った方の一日も早い回復と

もう二度とこのような悲劇が起こらないことをひたすら祈ります。

パリのスタジアムやレストラン、コンサートホールでテロ!?

日本時間の今朝早朝、フランスのパリでテロとみられる、発砲・爆発が起こりました。

フランスとドイツの代表選手によるサッカーの親善試合のスタジアムや

パリ市内のレストラン・コンサートホールで複数回の発砲・爆発が起こり

死者も多数出ています。

また人質を取って犯人が立てこもり、警官隊が突入しました。

突入の際には何度も爆発音がしたようです。

フランス政府は非常事態宣言を出して国境を封鎖し、事態に対処しています。

先日のロシア機の爆発・墜落に続き、不穏な空気が流れています。

とうとう自転車の違反講習者が出る

今年6月に道路交通法が一部改正されて、自転車の危険運転を繰り返した人も

自動車の違反者と同じように、講習を受けなければならなくなりました。

そして、とうとうその違反講習を受ける人が出ました。

危険運転とみなされる行為を2回以上したら、受講しなければなりません。

法律が改正されてもまだまだ危険な運転、危険な自転車での走行をする人が後を絶ちません。

そのせいで事故もたくさん起こっています。

取り締まりももっと強化してもらいたいですね。

とうとう小学生が、大麻!?

最近のニュースで気になったこの話、

京都の小学生が大麻を吸ったと教師に告白した問題になっていたのですが、

この少年の高校生になる兄が大麻を持っていたということで逮捕されました。

少年は兄の部屋に合った大麻を何度か吸ったとか。

他にもタバコも吸ったと担任教師に告白しました。

昨今いろいろな薬物が世の中にあふれ、高校生でも中学生でももっと低年齢の子供でも

簡単に手に入れてしまえるような状況になっています。

今こそ、子供たちに薬物に関する知識をしっかりとつけなければならないのではないでしょうか?

 

ガウチョパンツで、スタイルバランスアップに。

ガウチョパンツはいろいろな着こなしに使えるアイテムで、着こなしやすさや履きやすさで高い水準の人気をキープしており、冬期は素材を冬仕様に変え登場しています。
冬のガウチョパンツに合わせたいトップスはニットで、いつものベーシックなスタイルが個性的な印象へと持ってゆきやすくなります。
ミドルゲージのハイネックニットや、ラウンドネックのニット、アンサンブルなど、ガウチョパンツならバランスも取りやすく、ノーアクセサリーでも全体的におしゃれな印象を与えることができます。
フレア感を強めに出したデザインの場合、パンツではなくスカートのようなシルエットにも見えるので、裾広がりのボトムスを良く履く人や、好みである人にとってはよりコーディネートしやすいアイテムとなるでしょう。

2016年福袋
足首が見える丈なので、ボリューム感はあるものの、すっきりとスタイル良く見えるのもポイントで、合わせるシューズによってコーディネートのテイストを変化させることも可能です。
シューズはさまざまな種類が合うので、手持ちのシューズを活かすことが十分可能です。
例えば、ポインテッドトゥパンプスやフラットパンプス、ショートブーツやショートムートン、ブーティなど、似合うシューズはとても豊富です。
トレンドのシューズを選べば、足元でしっかり流行りを主張できるので、トップスやバッグなどシンプルなものをチョイスしてコーディネートしても大丈夫です。

国産初!小型旅客機が飛びました!

三菱重工業とその子会社の三菱航空機が7年かけて開発していた

小型ジェット旅客機が今日、初飛行に成功しました。

愛知県名古屋市の県営名古屋空港にはその姿を見ようと

航空ファンらが詰めかけていました。

これで実用化へ一歩近づきました。

これからの日本の航空機産業がますます発展することが期待されますね。

 

1 2 3